従業員による不適切な書き込みを炎上する前に発見したい

運送会社 B社様

<課題>
従業員による不適切な書き込みを炎上する前に発見したい

<ソーシャルリスニングを開始した動機>
従業員の書き込みがきっかけに炎上し、企業が謝罪会見まで行うケースが増えていたので、企業として未然防止対策をしておく必要性を感じていたため

ソーシャルリスニングのソリューション

炎上対策として「従業員の書き込みモニタリング」・「一般消費者の書き込みモニタリング」を実施
 

<従業員の書き込みモニタリング>

  • モニタリングをしていくうえで従業員らしい書き込みを検知をした場合は該当アカウントを継続的にチェック
  • 同様にプロフィールに社名が記載されているアカウントも継続的にチェック

<一般消費者の書き込みモニタリング>

  • 検索キーワードとして取り扱っている商品名の通称及び正式名称を選定
  • 該当書き込みをリスク高・低に分類し日報で報告
  • リスク高の書き込みが発見された場合、また事前に協議の上設定したしきい値を超えた書き込み数があった場合は内容を確認後ご担当者様へご連絡

adishのソーシャルリスニングを選んだ理由

一般消費者の書き込みがきっかけの炎上も当然対策をすべきなのですが、同時に従業員の書き込みに対する危機意識もありました。
しかし全国に事業所を展開しているため従業員の書き込みを常に追い続ける、となると膨大な作業となってしまいます。

adishのソーシャルリスニングならオプションで従業員のアカウントを継続的に見ていてくださり、何か気をつけるべき書き込みが発見された場合は報告をくれるようになっているため安心感があります。

adishの強み

500社以上にソーシャルメディア書き込みのモニタリングを提供してきた圧倒的な実績から、企業の悩み・課題をトータルで
サポートをします。

  • ソーシャルリスクの業界別ノウハウを活用

    ソーシャルリスクの
    業界別ノウハウを活用
  • ツール&24時間365日目視で確実な運用を実現

    ツール&24時間365日目視で
    確実な運用を実現
  • ソーシャルリスクに対する社内体制構築サポート

    ソーシャルリスクに対する
    社内体制構築サポート
  • 運用方法・提出レポートを業界・業種でカスタマイズ

    運用方法・提出レポートを
    業界・業種でカスタマイズ